ららぽーと富士見にビルケンシュトック!求人も!

公開日: 2014年11月17日


sponsored link

 

ららぽーと富士見に出店が決まった
テナントの情報が入ってまいりました!

出店が決定したテナントは…












 

birkenstock01

 

ビルケンシュトックです!!

 

1774年にドイツで発祥した
フットウェアブランドの
ビルケンシュトック♪

 

今回は、現時点で分かっている
ビルケンシュトックららぽーと富士見店
に関する情報について
お伝えしたいと思います!

 

ビルケンシュトックはサンダルのパイオニア

birkenstock05

 

普段、私たちが当たり前のように
履いている靴ですが、
ほんの約120年前までは木製か金属製の
フットベッド(いわゆる中敷き)しか
なかったんだそうです^^

 

そんな時代に初めて弾力性のある
フットベッドを開発したのが
ビルケンシュトックの創始者、
コンラッド・ビルケンシュトック。

 

その快適な履き心地は
当時、多くの人を感動、魅了し、
瞬く間にビルケンシュトックの知名度が
上がることとなりました。

 

birkenstock03

 

ビルケンシュトックの製品は
とにかく履き心地にこだわって作られており
その機能性の高さから
メディカルシューズとして医療機関でも
採用されている程です♪

 

創業時から一貫して機能性を重視してきた
ビルケンシュトックの製品ですが、

1990年代以降は
色やデザインのラインナップを増やした結果
海外セレブなどを中心に人気が高まり、

日本でも若い女性が気軽にファッションに
取り入れられるオシャレなサンダルとして
知名度が上がりました♪

 

うっかりミスと勘違いに注意

 

sponsored link

 

ららぽーと富士見にオープンすることが
明らかになったビルケンシュトックですが、
その名前の読み方はドイツ語です。

 

英語なら「バーケンストック」と
発音されるようなのですが、
ドイツ語なのでビルケンシュトックです。

 

ビルケンシュトックは、しばしば訳して
「ビルケン」と呼ばれるようですが、
ごくたまに勘違いやうっかりミスが
起きやすいようなので、
一応、注意喚起をしておきます。








 

勘違い①「ビル建設」

birkenstock06

 

「最近、ビルケンってカワイイよね~♪」
と問いかけても、相手は「・・・」です。

 

補足説明を怠らないように。








 

うっかりミス①「ビリケン」

birkenstock08

 

これは幸運の神様、ビリケンさんです。

読み方が似ているので
しばしば頻発されるミスです。

 

気を付けましょう。

 

ビルケンシュトックの求人情報は?

birkenstock04

 

今回、ビルケンシュトックが
ららぽーと富士見に出店するという情報は
当サイトの読者様からの情報提供によって
明らかになりました!

(情報提供をして下さったgriffin-mossさん
本当にありがとうございました!!)

 

テナント出店の情報元となったのは
ビルケンシュトックららぽーと富士見店の
求人情報です♪

 

birkenstock02

 

さぞかし、
「ビルケンシュトックLOVE!」
という情熱がないと応募する資格すら
与えられないのかと思いきや、

 

募集要項にはなんと、

「まだビルケンシュトックの製品を
履いたことがない方でもOK」

と書かれています!!

 

「求人に興味あるけどビルケンシュトックの
靴、履いたことないし…。」

と躊躇していた方には朗報でしょう!

 

ということで、
ビルケンシュトックららぽーと富士見店の
求人にご興味がある方は、
ぜひ一度、募集要項に目を通してみては
いかがでしょうか?

 

ららぽーと富士見の求人情報等で
ご不明な点などございましたら
お問い合わせフォームよりお気軽に
メッセージ下さい。

 

それでは今回も
最後までご覧頂きありがとうございました。

また次回の記事をお楽しみに!!

 

sponsored link

 

こちらの記事はいかがでしたか?
もし気に入って頂けたら
シェアして頂けると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Facebookの「いいね!」や
Twitterで「フォロー」をして頂ければ
次回以降の新着記事がすぐに分かります♪

  • LINEで送る

コメントを投稿



 【画像を投稿する方へ】縦長の画像をそのままアップロードすると横向きに表示されてしまいます。見やすい掲示板運営のために、横長の画像を投稿するようご協力をお願いします。スマホで撮影する際は、横向きに撮影したものであれば基本的にOKです♪

サブコンテンツ
ページトップへ戻る ページエンドへ進む