ららぽーと富士見に出店するセガソニック鉄道とは?

公開日: 2015年01月26日
最終更新日: 2015年02月12日


sponsored link

 

皆さん、こんにちは!

ライターのChikaです。

 

今回のテーマは、
鉄道好きなお子様をお持ちの方にとっては
かなり要チェックのアミューズメント施設!

 

セガソニック鉄道

 

です♪

 

鉄道系のテナントと言えば、ららぽーと富士見には
鉄道カフェスチームロコモティブも出店しますよね♪

 

先日、当サイトの管理人であるMomoTaroさんが書いた

ららぽーと富士見の鉄道カフェ
スチームロコモティブがスゴイ!

という記事を主人と読んだんですが…

 

私「やばい。」

主人「これはやばい。」

 

二人でそんな会話をしていました。

鉄道カフェ・スチームロコモティブは、
我が家にとってかなりやばいんです。

 

なぜヤバいのか?というと、
それは、私の息子が目下、
鉄道・電車にどハマり中だからです^^;

 

どこへ行くにもプラレールの新幹線を握りしめ、

電車に乗ればつり革につかまりたがる…。

 

そんな息子を
スチームロコモティブに連れていこうものなら…。

 

常連になってしまうこと間違いなしです(笑)

 

そうは言いながらも、
実は息子の影響で電車の名前を覚えだした私も
結構楽しみにしているんですが…^^

 

話が脱線し始めてきてしまったので、
そろそろセガソニック鉄道の話に戻りますね^^;

 

セガのアミューズメント施設がスゴイことに…

セガと言えば、
「メガドライブ」「セガサターン」をはじめとする
ゲーム機メーカーです。

 

「JOYPOLIS」などのアミューズメント施設を
思い浮かべる方も多いかも知れませんね。

 

ゲーム会社としては
日本で最も歴史のある企業のひとつで、

1960年代からアーケードゲームの開発や、
アミューズメント施設の運営などを行っています。

 

「ソニック」とは、
セガが生み出したハリネズミのキャラクターで、

任天堂のマリオや、
サンリオのキティちゃんのように、
セガを代表する人気マスコットです。

photo09
出典:http://sonic.sega.jp/SonicChannel/chara/index.html

 

そんなエンターテインメントを
長年手がけてきたセガですが、

最新の子ども向け体験型ゲームは
どんなものがあるのでしょうか?

 

ここ最近、かなり話題になっているのが、
昨年秋に登場した室内用の砂場ゲーム

え~でる すなば

です。

photo01
出典:http://japan.cnet.com/news/offtopic/35053583/

 

なんとコレ、
水が無くても形が作れて、
しかも手が汚れないという不思議な砂なんです!

 

さらに、
その砂の上に「プロジェクションマッピング」で
映像を映し出すという仕組みになっていて、

 

砂を掘ると水が溢れ出てきたり…

蝶々が飛んできたり…

 

というような、
普通の砂遊びとはまったく違う体験ができるという
「次世代の砂遊び」なのです。

 

乗り物系としては
デコボコクレーンカンパニーも面白そうです♪

 

ブルドーザー型のカートに乗って
フィールド内を運転し、
途中でクレーンを操ってブロックを集めます。

 

ブロックを建設現場まで運んだら、
そのブロック数に合わせた建物を
画面上で組み立てていくゲームです。

 

フィールドもかなりの広さがあるので、
はたらく乗り物が好きなお子様には
たまらないですね!

photo02
出典:http://dekoboko.sega.jp/crane/how/index.html

 

それにしても
今の体験型ゲームってすごい進化ですよね!

子ども向けだからといって侮れません…。

 

セガの体験型アトラクションは、
もはやミニ遊園地と言ってもいいほど!

これはセガソニック鉄道への期待も高まります!

 

商業施設初登場の「セガソニック鉄道」とは?

sponsored link

 

セガソニック鉄道が配置されるのは、
ららぽーと富士見の敷地内の南東側。

ちょうど、「きらり☆ふじみ」の
向かい側にあたるところになります。

lalapo_fujimi
出典:http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2014/1203_01/index.html

 

セガソニック鉄道のすぐ隣には、
フットサルコートやバーベキュー広場もあるので、
とてもアクティブなエリアになりそうですね♪

 

三井不動産のプレスリリースによると、
「セガソニック鉄道」については
このように書かれています↓↓


リアルさを追求した

1/10スケールのミニチュアトレイン。

駅や踏切を通過し、
本物さながらの運転を体験することができます。

定員は3名。

大人も子ども楽しめる、
商業施設初登場の屋外鉄道アトラクション。

 

これを読んでパッと想像したのは、
デパートの屋外遊園地などで見られる
電車の乗りものでした。

 

でも、
さすがにそんなありきたりなアトラクションでは
ないはず!

 

そこで、
セガソニック鉄道について色々と調べてみたものの、
初登場のアトラクションというだけあって、
セガのサイトにも詳細は載っていません…。

 

「1/10スケール」

「大人も子どもも楽しめる」

「運転を体験できる」

 

これらのキーワードを頼りに調べ続けていたら…

「たぶんコレだ!」

っていうものを発見したんです!

 

ちなみにそれがある場所は、

埼玉県が誇る鉄道の聖地、
「てっぱく」こと「鉄道博物館」

 

鉄道博物館には
3人乗りのミニ車両で運転体験をできる
「ミニ運転列車」というものがあるんです。

photo03

 

こちら↓↓は
三井不動産のプレスリリースで紹介されていた
セガソニック鉄道のイメージ画像です。

sega-soniq01
出典:http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2014/1203_01/download/20141203.pdf

 

かなり似ていますよね!?

photo06

photo04

 

ちなみに鉄道博物館の写真は
当サイトの管理人MomoTaroさんが、
実際にてっぱくに行って撮影したものです(笑)

 

photo07

ミニチュアと言っても、
かなりリアルな感覚で楽しめそうですね!

photo08

 

鉄道博物館には、
京浜東北線や成田エクスプレスなど
さまざまな車両がありますが、

セガソニック鉄道では
どんな電車が登場するのでしょうか?

 

個人的には、
北陸新幹線や北海道新幹線などの
新しい新幹線があったら嬉しいです♪

 

皆さんも何となく、
セガソニック鉄道のイメージが
沸いてきたでしょうか?

 

ららぽーと富士見のセガソニック鉄道が
鉄道博物館にあるものと同じものになるかどうかは
まだ分かりませんが、
かなり近いものができるような気はします。

 

グランドオープンの4月以降は
気温も暖かくなっていくので、
かなり人気アトラクションのひとつに
なると思いますよ♪

 

我が家では、一番乗りで体験するぞ!
っていうくらい、
セガソニック鉄道を楽しみにしています!

 

ららぽーと富士見がオープンしたら、
ぜひ皆さんも乗ってみて下さいね♪

 

今回の記事は以上となります♪

最後までご覧頂き
ありがとうございました!

 

もし宜しければ
リツイートやいいね!をして頂けると
とっても嬉しいです(*^^*)

“Written by Chika”

 

【追記】セガソニック鉄道がだんだん出来上がってきました♪

※2015年2月12日追記

ららぽーと富士見のオープンまで
残り2ヶ月を切りました!

 

建設工事もいよいよ終盤を迎える中、
セガソニック鉄道の工事も
だいぶ本格的になってきましたよ♪

 

工事現場を見ているだけで
ワクワクしてきます(笑)

 

2月11日(水・祝)に
セガソニック鉄道の工事現場写真を
撮影してきましたのでぜひご覧下さい!

 

まずはこちら!

中央に写っている青い柱のところが
駅のホームになる部分。

segasoniq20150211-1

 

枕木が並べられていたり…

segasoniq20150211-2

segasoniq20150211-3

 

踏切警報機もありますね♪

segasoniq20150211-4

 

赤い資材は鉄道橋かな?

segasoniq20150211-5

 

ここでぐるっと回って
折り返していくようです。

segasoniq20150211-6

 

よく見ると、これから枕木の上に
置かれる線路の資材もありますね。

segasoniq20150211-7

 

ミニチュアとは言え、
かなり本格的な作りになっていて
驚きました^^

 

これから車両が運び込まれたりすれば
さらにワクワクしそうですね!

本当に楽しみです♪

 

以上、
セガソニック鉄道の工事現場レポートでした♪

 

sponsored link

 

こちらの記事はいかがでしたか?
もし気に入って頂けたら
シェアして頂けると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Facebookの「いいね!」や
Twitterで「フォロー」をして頂ければ
次回以降の新着記事がすぐに分かります♪

  • LINEで送る
  1. 2015年4月9日 6:01 PM

    ららぽーと富士見に出店するセガソニック鉄道とは? | ららぽーと富士見へ行こう♪ http://t.co/ih1aOVntlj

コメントを投稿



 【画像を投稿する方へ】縦長の画像をそのままアップロードすると横向きに表示されてしまいます。見やすい掲示板運営のために、横長の画像を投稿するようご協力をお願いします。スマホで撮影する際は、横向きに撮影したものであれば基本的にOKです♪

サブコンテンツ
ページトップへ戻る ページエンドへ進む